--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿の悪夢から1年。思い出のジャージ、復活。

00:01

忘れもしない2010年10月24日、鈴鹿サーキットでボクは大落車をしてその後のロードバイクライフを大きく変えざるを得なくなった。

iphone_20111016173201.jpg

iphone_20111017232809.jpg

iphone_20111017232809.jpg

バイクは見るも無残な姿になった。
ダウンチューブに亀裂が入り、フォークは真っ二つ、当然ホイールも歪んで全損。
未だに夢に出るくらい恐ろしい出来事がボクに降り掛かってきたのだ。


しかし、身体は少々の切創だけで済むと言う奇跡的な状態だった。
この思い出のフレームはボクの身代わりとなってあの世に逝ってしまったのだ。


この事故以来、約半年間ロードバイクに跨ることはなかった。


詳細はコチラ



しかし、ブログに載せていなかったが、もうひとつ深い傷を負ったものがある。
そう、一宮西病院自転車部のチームジャージである。

iphone_20111017232809.jpg
画像はちあきぃさんのブログから拝借

大怪我こそしなかったもの、身体は2回転くらいしていたので当然ジャージが損傷する。
背中のポケットに大きな傷を負ってしまい、物が入れられない状態(つまり使い物になりませーん)になってしまった。


なので事故以来、このジャージに袖を通す事がなかったのです。
なんかこう、複雑な気持ちになってしまって。


でも、このジャージは自分は企画デザインして作った思い入れの深い一品。
自転車部の部長として、やはりもう一度袖を通したい!!!!
と言う思いで、ちあきぃさんに補修を依頼させていただきました。


で、ついにジャージが生まれ変わってボクの手元に戻って来ました。

iphone_20111017232745.jpg

iphone_20111017232753.jpg
パッと見、ボロボロになったと見分けがつかないくらい綺麗に補修が仕上がってます!

iphone_20111017232802.jpg

iphone_20111017232809.jpg
最もダメージの大きかった部分。
綺麗に補修していただいております。
ちあきぃさん、本当にアリガトウ。


これでまた自転車部ジャージを着て人さらいロードバイク練習に励みたいと思います!


悪夢の事故から1年、これでバイクとジャージが復活しました。
あとは脚力と心肺能力が元に戻れば・・・頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はおとん | URL | -

    こんなことが…

    バイク、こんなになっちゃうんですね。
    でも、体が無事で何よりでした。

    今年の秋は参加するので十分に気をつけて走りたいと思います。

    ウェアはホントにきれいに直りましたねー。
    これで、いろいろと復活できちゃいますね♪

    オリジナルジャージかー…ちょっと企画してみようかな。

  2. 岐阜市の内科開業医 | URL | -

    1年

    昨年は大変だったんですね。
    身体もでしょうけど気持ちもきつかったとお察しします。
    ジャージは本当にきれいに直りました。
    これで吹っ切れますね。

  3. コースケ | URL | -

    落車したっていう話を聞いた時は驚きました。
    バイクは写真のとおり凄まじいことになっていたけど
    ライダーは怪我がほぼないようでよかった・・・と思いました。

    また犬山一緒に走りましょうね。
    足手まといにならないように頑張りますー。

  4. H6YK | URL | -

    Re: こんなことが…

    はおとんさん

    鈴鹿、落車にはくれぐれも気を付けて頑張ってください!!!!

  5. H6YK | URL | -

    Re: タイトルなし

    コースケくん

    足手まといになるのはボクの方だってwwwwwwww

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。