--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジテツー ダンシングしばり

21:48

3連休をヒルクライム三昧で楽しんだ今朝のジテツーは、足が思うように動きませんでした・・・

てか、足が重い!筋肉がピキピキ言ってました。









さて、ツールド三河湖も終わり、私の中でひとつのシーズンが終わりました。

あ、別にヒルクライムをやめるわけではないのですが。

二之瀬ヒルクライムは私のメンタルや心肺能力、脚力を鍛えるのに欠かせない存在になってしまいましたからね、、もちろん定期的に続けますよ!









ただ、私には次なる目標ができました。



rits3




rits0405024


それはスプリントレース!

10月5日(日)のRitsクリテリウムに参加することになりました。





色々なカテゴリーがあるのですが、一番初心者向けのC5クラス(6.3キロ)というのにエントリーしました。

1周2.1キロの立命館大学びわこ・くさつキャンパス内特設トラックを3周スプリントで勝負します。





一番初心者のカテゴリーだからと言って、なめてはいけません。

昨年度の優勝平均速度は、なんと38キロ・・・本当に初心者なのか? 笑

約10分間のスプリント勝負、体重の軽い私からみると最も苦手な種目に間違いありませんが、そこはチャレンジャー精神で乗りきってみようと思います!







半月後のレースに備えて、トレーニングしたいメニューは色々と考えました。

今日は、まずその第一弾を行いましたよ。





重いギヤを踏む







まあ、速度を出したいなら基本ですよね。

具体的には50-17Tで115ケイデンス、42キロくらいを考えています。

ってことで、早速このギヤを踏んでジテツーをすることにしました!

しかしながら筋肉痛の今朝では、当然普通には回りませんでした・・・

余計足を痛くすることに 笑







そこで帰宅時のジテツーでは考えた。

そうだ、ダンシングだったら重いギヤを踏むことができるよね。







ブログにコメントを頂いたmasatangoさんもダンシングしばりでジテツーしたって書いてあったし。

ってことで、ダンシングしばりで帰宅してみることにした 汗

ギヤは少し重めの50-16Tです!

そういやダンシングって、ちゃんとやったことありませんでした。

どこに重心をかけて良いのか、さっぱりわかりません!

しかしそんなことを考える余裕もなく、帰宅後用事が詰まっていたのであまり何も考えず帰路につきました。

とりあえず上半身の筋肉がだいぶ働いていたような気がします。



役に立ったかは、ハッキリ言いまして不明でした・・・

でもスプリントなら、最後のダンシングって重要だよなあ、、ツールドフランスとかでも最後のスプリント勝負って壮絶なダンシングだし、、





誰かダンシングの極意を教えてください 笑





ランキング登録しています。「ロードバイク」カテゴリ6位にランクアップ!

応援のクリックをお願いします。


↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。