--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/24 富士スピードウェイ初挑戦!しかし途中棄権でDNF(富士チャレンジX2010)

04:16

何気に1週間ぶりのブログ更新でスミマセン。

2週間前の伊吹山ヒルクライムに次いで、富士チャレンジXに参加してきました。

まさか、また雨に泣くとは誰が予想していたでしょう・・・





******************************************************************





伊吹山HCが終わってからの2週間は、週末に仕事が入ってしまった関係でロードバイクの実走練習が出来なかったのでずっとローラー練のみ。

富士スピードウェイは後半の勾配がなかなかとのことだったので、SFRなどの負荷を掛けたメニューを増やして対処した。

本当は今井周回とか走りに行きたかったんだけど・・・。





ところが2日前の木曜日に体調を崩してしまい、そのまま療養し続けてレースに挑むことに。

最後の追い込みが出来なかったのは残念だけど、脚にも休養を与えたと思って回復に期待することにした。





以下、レース前日の金曜日からTwitterの呟きを混ぜつつ時系列的に。





******************************************************************





4月23日(金)



8:00 遅めの起床、レース前日と言うことで休暇を頂いていた。



12:00 レースの支度や、最終調整として軽くローラーなど。







13:00 更に昼寝。今のうちに寝ておかないと・・・富士への出発は今夜の24時なんだし。



17:00 出勤。今日は医局の懇親会。



21:00 仕事done。



22:00 24時の出発に向けて、1時間軽く寝る。



24:00 富士スピードウェイに向けて自宅を出発!



25:30 相方の@tomyankunsさんを拾いに名古屋へ。

IMG_0671




4:00 富士川SAで休憩、雨は止まないしとにかく寒い。大丈夫なのか?





5:00 富士スピードウェイ到着。

IMG_0673
IMG_0675




5:30 ピットに設営など。

IMG_0676
IMG_0677
しかしTIMEのフレームにBORAは目立ちまくり(笑)



6:30 受付done。雨が止みかけてきた。

IMG_0678
IMG_0679
IMG_0680




7:00 ドキドキの試走タイム。LEGONジャージを着た鶴見辰吾さんを見かけたので一緒に走る。軽めに流して9分弱ペースで4周。噂どおり坂がキツい!それ以上に路面がWETなので下り坂が危ない・・・





IMG_0684




8:30 10時からスタートなのでボチボチとローラーでアップ。と言うか寒すぎてローラーでもしていないと震えが止まらない位。20分×3本。



IMG_0685
IMG_0683




10:00 そしてスタート!第一走者は私が務めることに。天気は晴れ間が出てきて路面も乾き始めてきた。ラッキー。

IMG_0686






オープニングラップのローリング走行を入れて4周走る。

だいたい7分10秒~20秒付近でラップ。まだ3時間以上走るのでこのペースを参考に7分30秒前後で周回することを目標にする。



11:00 再びバトンタッチ。3周を7分30秒ペースで。また雲行きが怪しくなってきた。



相方を待っている間、結構な雨が降ってきた。気温もなかなか上昇しないどころか逆に寒くなってくる。大丈夫なのか?





11:30 3度目のコースイン。寒い&大雨の中なのでジャンパー着用。雨かと思ったらアラレ?ミゾレ?塊のようなモノが顔面に直撃して痛い。路面が濡れすぎてスリッピー&水跳ねすぎてドラフティングなんて出来たもんじゃない。ラップは8分30秒程度に大幅ダウン・・・てか走れた状況じゃない。



12:00 相方にバトンタッチの前にトランシーバーで「まだ走る?」「とりあえず行ってくる」「無理すんなよ!」



ピットに戻ると、全身びしょ濡れ&この寒さで震えが止まらない。マジで凍え死ぬかと思うくらい。そして雨は止む気配すらない。この時点でDNFを決意する。

相方がピットインを知らせるトランシーバーに「もう止めませんか?カラダにも悪いし、何より路面状況から考えても危ない。」「そうですね、やめますか!」





初の富士スピードウェイのチャレンジは、無念の雨天DNFに終わった。

しかしこの悪天候&4月なのに10℃を超えない低気温では止むを得ない。



リベンジを決意して、富士スピードウェイを後にするのであった。



一緒に走ったTomさん、お疲れ様でした!

また走りましょうネ!



応援ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。