--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年ラストラン 雨沢峠~戸越峠

16:33

午後から天気が崩れそうだったので9時に出発。





豊田から瀬戸方面へ北上、猛烈な向かい風に戸惑いながらインナーギヤでクルクル。

まぁ帰りが楽になると思えば気楽な感じ。





瀬戸からR363に入る。

雨沢峠のスタートとゴールがわからないまま登る。

前半の方が斜度があるのかな?ケイデンスは60を切らないよう、速度は12キロを切らないようギヤをガシャガシャイジりながら登る。

途中すれ違うローディ2名ほど、こんな大晦日でも通ってるなんて、やはり人気スポットなんでしょう。

なるほど距離的にも勾配もなかなかの坂でした…ここで練習したら強くなりそうだね。





ゴールと勝手に判断した気温掲示板はゼロ℃を示していた。

確かに脇道には残雪が。とにかく寒い。

引き返すか悩み、先に進むことに。





分岐にあった自販機で休憩、義母からもらったマドレーヌをホットココアで流し込む。





分岐を豊田方面へ。

気持ち良い下り坂を堪能して、戸越峠へ向かう。

戸越峠は距離も短くアッサリ終了、不動明王尊や東建塩河の坂辺りと似た感じ。





瀬戸へ戻ってから豊田までは追い風エクスプレスに乗車して、楽々40キロ巡航で一目散。

結局3時間掛からず帰宅。

寒さ&強風を考えると、妥当なサイクリングのだったのかも。





dist 59km

ave 21.5kmh

78rpm

161bpm





これで2009年の走行はラスト。

10月以降走行距離がめっきり減ってしまったので、来年からはキチンと乗っていきたい。





今年も1年間お世話になりました。

ブログ読者のみなさん、良いお年を!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。