--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランフォンド八ヶ岳写真集 by オールスポーツ

20:21

WS000114.jpg

清里寮のイヤ~な坂を登坂なう。後ろはマイケル。


WS000115.jpg

八ヶ岳高原ラインを下ってるところ。後ろはヤマシゲのI田旦那。

・・・やっぱり踵が内側向いてるよなあ、、、、、


WS000116.jpg

道の駅こぶちざわを過ぎてすぐのところ。


WS000117.jpg

南アルプスをバックに。後ろはキリコ、よく付いてきたなー。



WS000118.jpg

八ヶ岳高原ラインを逆走。この時点で100km超え。
実はこの後ろに列車を作っていました。


WS000119.jpg

残り5kmを切ったところ。ここはかなり頑張ってギヤを掛けて走った記憶が。


WS000113.jpg

仲良く3人でゴーーーーール!久々のブログのTOPに採用です。
オールスポーツさん、ステキな写真をいつもありがとう。


ブログランキング参加中。
応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事
スポンサーサイト

9/26 グランフォンド八ヶ岳2010 120kmグルメフォンド

20:48

前夜祭からスタートまでのブログ記事はこちら


さて、グランフォンド八ヶ岳のスタートが7時に切って落とされた。
しかし、出発は一斉ではなく30秒ごとに10名ずつのスタートなので、1300名全員が走れるのは・・・1時間後!?
なので今年はスタート地点に自転車だけ先に並べている人が多かったなあ。
我々病院チームとtomさんチームは少し離れてのスタートになってしまったので、第1エイドで待ち合わせをすることにした。


スタートしてしばらくは下り坂、「30km/h制限ですよー!」のオフィシャルの注意を無視して飛ばす人多数。
寒くて手が悴んで、ブレーキを強く握れない。
一旦清里駅まで下り、ソフトクリームで有名な清里寮のある道を再び登っていく。
ここの坂、ジワジワ勾配がひたすら続く嫌な箇所。
去年は野辺山駅まで大回りしていたのである程度脚が暖まってからのアプローチだったのですが、今年はまだ暖まる前からのアプローチ。
フツーにきつかったし、すでに押して登ってる人もいた(^^;


八ヶ岳高原ラインに戻ってからは、小淵沢道の駅までひたすら下り。
病院チームとtomさんチームを率いて、ボクがひたすら前を牽いて走る。

iphone_20100923225702.jpg

SMANIEサドルが若干前傾になっているからか?純粋に下りだったからか?レーパンがほぼ新品だったからか?
とにかくレーパンが前にずれこむこと多数。スウィートスポット以外ではパワーの掛かりにくいサドルなだけに非常に走りにくかったけど、メディオペースでひたすら牽いてみる。
途中I田氏がまさかの落車でビックリさせるが大丈夫みたいなのですぐに再スタート。
ほどなく道の駅こぶちざわへ。


ここからは基本下り基調のアップダウン。

iphone_20100926215906.jpg

こんな絶景も見れたりして。


ようやくサドルの座る位置が落ち着いてきた。前傾サドルは下り坂には向かないのか?
登り坂が見えてくると、病院チーム生粋のクライマー、マイケルが喜んで駆け上る。
息も乱さずヒョイヒョイと登っていく様は、今後の大器ぶりを期待させる。
彼にもEVO FITを受けてもらいたいところだ。ICLICが宝の持ち腐れにならないためにも。


平地を牽くのはボクの仕事。
35~40km/hで牽いても、キリコもしっかりと付いて来てくれる。鈴鹿秋が楽しみですね。
tomさんチームは遅れ気味の方がいたので、だんだんとペースが別れてきてエイドステーションごとに顔を合わせる程度になっていく。


今年もエイドステーションの充実振りがスゴイ!

iphone_20100926215856.jpg

にぎりたての塩ニギリ。

iphone_20100926215917.jpg

iphone_20100926220002.jpg

オレンジやリンゴ


iphone_20100926215928.jpg

iphone_20100926215937.jpg

朝摘みレタスや温かいおそば


iphone_20100926220035.jpg

トウモロコシ

他にもクッキーやチョコ、サツマイモのパイなんかも振舞ってくれたりして。
地域一体となってグランフォンドを応援してくれているのを強く感じた。


去年は寄らずにスルーしたエイドが数箇所あったため、キリコが「今年は全エイドを制覇するわよ!」と意気込んでいた、、、ってなわけで今年の八ヶ岳は120kmのロンググルメフォンドと化してしまった(笑)


iphone_20100926220011.jpg

60kmを過ぎた辺りから、後半はほとんどが登り坂。
中には10%を越す勾配なんかもあったりして、、、、非常に走り応えのある後半でした。
うちらはエイドごとにノンビリしていたので、走る時はひたすら前の方を抜いていく感じでした。
しかし、、、マイケルのあの身の軽さは羨ましいわ~。


ところが90kmを超えた辺りからマイケルがブレーキ。どうやらスタミナがなくなったらしい。
ええ、ボクもなくなりましたがなにか?(笑)
最後の難関、甲斐小泉駅から八ヶ岳高原ラインへ向かう坂は2人でヘロヘロになりながら登る、登る、登る。
マイケルはインナーローだったけど、ボクは断固として23Tを死守。負けるわけにはいかない。

ボク「マイケル、もうすぐ交差点(登りの終わり)だぞーー!!!頑張れーーー!!」
マイケル「はいーーーー;;;」

最後はマイケルをも牽いて気合いのダンシング。去年23Tでダンシングしたところを19Tで踏めた。
しかもホイールは去年のDURAではなく、鉄下駄のレーシング7。それでも脚は良く回ってくれた。
これは絶対EVO FITのおかげだと信じている。
この2ヶ月満足にロードバイクに乗れていないので、もっとトレーニングを積まないと!と痛感した。


八ヶ岳高原ラインからは3,4%の緩いじわっとした登り。
脚の終わったキリコをマイケルに託し、適当なペースの集団がいたので入れてもらうことに。
2,3キロ走ったところでボクが先頭になったので、ペースを上げて牽く。
これが結構良いペースで走れたと思う。結局最後のエイドであるまきば公園まで4,5キロくらいずっと先頭で牽きまくって集団に感謝されたw
最後に自分にこんな脚が残っていたのは意外だった。ちょっと自信がつきました。


まきば公園からゴールのサンメドウズまでは最後の激坂!!
ここからはマイケル、キリコの3人で皆を励ましあいながら登る、もう脚は残っていないのはわかっていても登るしかないのだ。
最後までインナーローは封印することができた。


そして最後は3人で仲良くならんでゴール。

iphone_20100926220046.jpg

雑誌の取材まで受けちゃった。掲載される?わけないかw


ゴールしたのは夕方の4時。小雨もパラついていたのですぐに温泉入りに行って即帰宅。
9時には帰宅することができました。


やっぱりグランフォンド八ヶ岳は楽しいイベント、走り応えのあるコースレイアウトも魅力だけどエイドステーションのスタッフや、地域の住民さんからの励ましの声を直に感じることができるのがいい。
食べ物もホント美味しいものばかりだしね。


ってことで、来年も絶対走ります。
また来るね、八ヶ岳!


ブログランキング参加中。
応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

朝ストレッチはじめました。

08:37

昨夜、グランフォンド八ヶ岳の記事を書いてる途中で停電!
見事に記事が消えました、、、、なので今夜頑張って書きます!


さて、訳ありまして朝ローラーをやめて朝ストレッチを本日から始めました。
朝ローラーで費やしていた30分を、ミッチリとストレッチに充てます。
特に大腿内旋筋と言うやつを念入りに・・・いじめてみました。


し、死ぬ~~~ぅぅぅぅ。
やっぱり右側だけ異常に固いです。


でも、おかげで脚が軽くなった感じです!
出勤時の階段昇降がラクになりました♪


夜はローラーかな。
では。


ブログランキング参加中。
応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

9/26 グランフォンド八ヶ岳2010 ~前夜祭からスタートまで~

00:36

最近はレースばかりでサイクルイベントにはめっきり参加していないH6YKですが
このイベントだけは外せません。


グランフォンド八ヶ岳


昨年、栄えある第一回に参加してその楽しさを十分に満喫したので、満を持しての2年連続参加です。
入金後に長男の運動会があることを知り、家族から大ブーイング


前日エントリーなので出発は前日の14時。
チームメイトのキリコが車で送迎してくれると言う重役ぶりですみません。そしてありがとう。


iphone_20100926215606.jpg

今年もやってきました八ヶ岳。
どうやら天候には困らなさそうだ、、、問題は朝の気温、、、、、汗


18時には会場であるサンメドウズ清里スキー場で受付done。
会場周辺は既に気温10℃、、、、、凍えるような寒さでしたよ。


iphone_20100926215627.jpg

参加景品は結構豪華。
フィジークのバーテープに、Skodaのヘッドウォーマー、オリジナル保冷バッグ、ピナレロロゴのあやしいキーホルダーw
レースでは絶対こんなに色んな景品をもらえない。
グランフォンド系イベントって、これくらい常識なの??


受付を無事すませ、お楽しみの宴会へ突入。
会場は、キリコ車の中(笑)


iphone_20100926215639.jpg

ボク、キリコ、マイケル、ヤマシゲのI田さん夫妻。
去年のメンバーにマイケルが加わり5名での宴会!!!


iphone_20100926215656.jpg

あっと言う間に食べ物とビールを飲み干し終了。
去年の教訓を生かし、500mlビール2本でガマン(^^;
途中tomさんご一行が乱入してくるが、定員オーバーのためサヨーナラー(笑)


翌朝は早いので21時には就寝、もちろん車中泊。
あまりの寒さに3回くらい起きてしまった、、、ガマンできずにキリコにエンジンを掛けてもらいました。。。ごめんなさい。


4時半起床、長い1日が始まる。
ここでも去年の教訓を生かし、早めに軽量化。
5時半に会場へ移動。


iphone_20100926215735.jpg

めっちゃ綺麗な朝焼け!!!


iphone_20100926215752.jpg

そそくさと支度し、先に自転車をスタート地点に並べる。
後ろの方だと、スタートするのにかなり時間が掛かってしまうので。これも昨年の教訓です。


iphone_20100926215824.jpg

スタート直前。めっちゃ寒い!
しかし半袖ジャージにレーパンと言う兵もいた!若いぜ。


そして7時にスタート!
続きは次回更新を待て(笑)


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

9/25朝練 迫間不動周回 ばけさんと

23:35

5時に起床、まだ外は真っ暗。
6時に集合場所の一宮駅前へ、、、てかいつの間にかすごく寒くなってるんですけど!?
長袖ジャージを着ていてもヒンヤリ感じました。もう初秋を通り越した?


今日は、ばけらったさんと2人練。
MTB乗りなのに、平気でロードの巡航速度についてくる変人だ(笑)


おがせ池までの平地区間は軽めに30~33km/h巡航で。
問題なく付いてくるMTB、、、怖いぜw


EVO FITで指摘された"サドルの座る位置"をずっとチェックしてもらってました。
意識して真上に座ろうと努力しているのはわかるみたいだが、いつの間にかサドルの左側に座ってしまっているらしい。。。。
うーむ、やっぱり重症だ。


今日は迫間不動周回を2周。3時間で帰って来たかったのでやむなく。
次の日はグランフォンド八ヶ岳だったので脚を残して淡々と。
色々とEVO FITの効果を体感できた周回練習でした。


コースはこちら




2周走ってサークルKでコーラを飲んで終了。


iphone_20100926215516.jpg

最近鉄下駄仕様(RACING7 + コンチネンタルGP無印)がブーム。
更にダブルボトルを無意味に2本満タンにして走る「再重仕様」を実験中。これでだいたい9kgくらい。
これ以上重くなること、ないもんねー。
でも、そこそこ良い仕事しますよ!それはEVO FIT効果だと信じたい。
その効果は、翌日のグランフォンド八ヶ岳で更に実感できることに。


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

EVO FIT 2度目の施術、そして一大決断

23:11

以前にEVOLVERBIKESさんで施術してもらったEVO FIT、思うところもありもう一度施術してもらうことになりました。


以前のEVO FIT施術の様子はこちら


iphone_20100923225649.jpg

NEWシューズ、Specialized S-WORKS ROAD SHOEに更なる魔法を掛けなおしてもらいましたとさ。
湯川さん、色々とありがとうございます。
ボクの右足はかなりガニ股なようで、セッティング出しに大変ご苦労されておりました。
機材の調整だけでは限界もあるので、整体に行ってカラダ自身のアライメントを調整してみようと思います。
とりあえず自宅マンション前に接骨院があるので、そこに相談ですね。


しかし、ここで重大問題が発生!
ボクはサドルの真上に座っておらず、かなり左よりに座っているとのこと。
長距離を走ると、必ず右足の付け根に変な擦り傷が出来て痛くなるのは、この為だった訳だ。


湯川さんに尾骶骨や足の付け根を触られまくりながら、入念なチェックをしてもらいました(いや、決してアヤしい関係ではございませんからw)


そこで、一大決断をしてみました。


「サドルを替えてみよう」


今使っているサドルはSpecialized Toupe TEAM143というもの。Pett31jan10-1.jpg

幅が若干広く、サイドがしなって乗り心地が良い。
ただ、この楽さが故に、正しい位置に座っていないことに気づいていなかった。



湯川さんから、とあるサドルを「ためしに座ってみるか?」と渡される。

iphone_20100923225702.jpg

SMANIE(エスマニア)のaiRACINGと言うサドル!
これ、かなり幅が狭いんです。なので今までの幅広いサドルと比べると正しい位置に強制的に座らされる感じ。
サドル幅が狭いことで、足の付け根も全く擦りません!これはいい!(と、今のところ感じています)


サドル形状がかなり変わってしまうため、尻周りの筋肉への負担が厳しいと思うけど、慣らしていこうかと思っております。


湯川さんの私物だったらしいので、個人的にお借りさせてもらうことにしました。
何から何まで、本当にありがとうございます。
このサドルを履いて、グランフォンド八ヶ岳では死んでこようと思います(笑)


そしてこのサドルが気に入ったら、SMANIEのこのサドルを買ってみようと思います!

MASK RACE

e0132852_1726436.jpg

smanie_mask_gold.jpg

ゴールドなんて色があるらしい。バーテープがエロゴールド色なボクにはピッタリの色ですな。
ちょっと楽しみです!


よく「サドル探しの旅」って言われるくらい、自分に合ったサドルを探すのは大変だと聞いていたので、今までのサドルから替えるなんてことは考えもしなかったのですが、良い機会かな?とも思ってます。


これが吉と出るか?地獄の尻痛で即戻しか?w
日曜日のグランフォンド八ヶ岳にご期待!


では


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

9/19~20 ちょっとツグ高原までサイクリング

20:10

こんぬつわ、1週間ローラーにも乗らずにいたオサボリH6YKです。
来週から本気出す(笑)


さて、この週末は家族とツグ高原のバンガローでキャンプをしてきました。
半年近くも前から予約をする程の人気?施設です。


家族は車で、ボクは自転車でそれぞれ出発することに。
行きだけは諸事情で妻の実家の浄水から出発。


往路のルートはこちら



ただ単に豊田からツグに行くには単純すぎたので、瀬戸~雨沢峠~矢作ダムをオプションで入れてみました。


スタートから瀬戸まではインナーでクルクルと。
1週間ぶりのロードバイクなので、入念に慣らさないとね。


雨沢峠区間は若干負荷を掛けて。
お、結構いけるかも?と思ったのもつかの間、後半の勾配で黄金のタレ出現(笑)


iphone_20100920192349.jpg

峠ポイントは結構涼しかった。
もう秋ですね、奥さん。


雨沢峠超えの後は、知ってる道を使って南下。
R419?を使って目指すは矢作ダムへ。


しかしこの道が大ハマリ。
変なアップダウンが続き脚を削られることに。。


極めつけが小原~小渡間の激坂区間(東泉寺付近)
傾斜15度強の勾配が('A`)
おかしいな、地図にはこんな坂なんてなかったのに、、、ここは明王山か?(単純にルート間違え)
1枚ギヤを残して挑んでみるも、素直に足付きです。。。。なんだよここ。
無事にルート修正して小渡へ。もう小渡が鬼門になりましたw


しばらく走ると矢作ダムに到着。

iphone_20100920192400.jpg

初めて来たけど景色いいですね。
しかし疲れはピークに達していたので、癒される感じではなかった('A`)
ジュースの自販機がなかったので休憩ほどほどに出発。


2キロくらい先の場所で自販機を発見して、ここで休憩。
完走できるか本気で心配したくらいクタクタでした。
練習不足を痛感したなあ。頑張ります。


矢作ダムを後にしてR153へ。
どんぐりの里いなぶで最後の休憩をしていざツグ高原へ!
勾配のキツそうな茶臼山高原道路を避け、R153を長野県まで走り、根羽村から南下していこうと言う作戦で。
こっちの方が距離はあるけど緩い勾配で走ることができる。脚パンが香ばしいボクには選択の余地がなかった。

iphone_20100920192408.jpg

長野県なう!
自転車で長野県まで来れてしまうもんですね。


根羽村に入ってからは最後の勾配。
でも6%くらいの坂が2km程度、脚はガクガクだったけど楽な勾配で助かった。
こうしてかなり遠回りをした豊田~ツグ高原のサイクリングは終了。
練習不足の重いカラダに獲得高度2400メートル超えのサイクリングはフツーにキツかったです。


iphone_20100920192418.jpg

子供が釣ったニジマスでビール。美味しかった。


iphone_20100920192439.jpg

iphone_20100920192430.jpg

夜はちょっと雲が多かったけど、やっぱり自然はサイコー!!!
ビール3本でカクっと寝てしまいました(笑)


さて翌日、朝練の茶臼山周回は筋肉痛のため断念w
ツグ高原から自宅の一宮までのサイクリングに変更です。


iphone_20100920192446.jpg

子供たちはパターゴルフをやっていたそうな。
ボクは即出発準備。

ルートはこちら



スタートしていきなり4km以上の6%くらいの登り!
聞いてないよーーーーーーー!!!!
回復走程度にノンビリ走ろうと思ったのに、いきなりアップどころではないぜ。。。。


面の木辺りからやっと下り、ここでルートを間違えて遠回り(あぐりステーションなぐら)へ。
R153まで下り基調の軽快なサイクリング、こーゆーのを期待していたんだけどw


R153から香嵐渓までは適度なアップダウン。回復走には不向きなコースだよマジで('A`)
香嵐渓まで下ってくると結構暑さを感じてくるようになる。

iphone_20100920192511.jpg

シーズンでもないのに、いつもこの辺は混みますねえ。(@香嵐渓)
紅葉の季節になったらまた来よう!!!


R153で豊田に向かう途中で、猿投グリーンロードが視界に。
そういえば、ここって歩道だけど一応自転車で走れるんだったっけ、ってことで急遽ルート変更で走ることに。
歩道だけど誰も歩いていない(笑)ので、自転車でも快適に走れました!!!!!
適度なアップダウンをアウター縛りでゆるゆると。何人かローディさんとすれ違ったり追い抜いたり。


長久手で下りてあとはいつもの平坦ルートを。
意外と脚が余っていたので50-16T縛りで。
重めのギヤを固定で走る練習をするとペダリングが上手くなるとかどっかのネットで読んだ気がしたので。
これ意外とイイかも。平地練習の時は積極的にやってみよう。


そんなこんなであまり回復走にならなかった復路110kmも終了。
無事に往復できたことに満足でした。
来週末のグランフォンド八ヶ岳の良い練習になりました。


明日から頑張るぞ~。


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

週末はツグ高原へ

19:30

今夜は当直なボクです。
明日から長崎へ出張と相変わらずな毎日を送っています。


さて、今週末の連休は家族と旅行です。
ツグ高原まで行ってきます。


しかし、、、、地図で見ると、、、、



結構近いじゃないの????


ってことで、お父さんは自転車で行こうかな?計画発動!!!



問題なく行けそうじゃないですか、、、坂もキツくなさそうだし。
翌週のグランフォンド八ヶ岳のちょうどよい練習になりそうです。
もちろん鉄下駄レーシング7仕様でしょーねー。
朝5時に出ていけば、昼前には到着できる見込みですかね??


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

ツールド三河湖のAvedioブースで、犬塚社長と初対面!

20:39

日曜日の今日は、安城の某病院の研修医さんとサイクリング。
6月にロードデビュー(RFX8)して、すぐにツールド新城に出場した兵です。
ええ、来年からはうちの病院チームで活躍しt(ゲフンゲフン)


待ち合わせは豊田、一宮から50kmをave29.8km/hでスイスイと。
鉄下駄レーシング7&GP無印でこのaveって、どうなの。
このタイヤ、空気圧を8.5BAR入れたらベツモノのタイヤになったよ!
決戦仕様のGP4000Sも8.5BAR入れたら変わるのかな????ちょっと期待。


豊田から岡崎まで約20kmを先生のペースに合わせてサイクリング。
1時間くらいでツールド三河湖のメイン会場に到着。
以前から一度ご挨拶したかったAvedio犬塚社長から「今日ツールド三河湖の会場ブースで新車試乗するから、遊びに来てくださいね」と言われてたので、遊びに来ちゃいました。



Avedioブース発見!



ファイアーバードがお出迎え。
しかしこのフレームカラーは目立ちますな。



RPSフォーク、エアロデザインっぽくて格好いい!
ボクのVenusのフレームには装着不可だそうで、ショボン。



2011モデルから新発売のCharis(カリス)
フルカーボンフレームらしいですが、位置づけとしてはVenusより下位になるそう。
でもISP&上下異型ヘッドを採用するなど、Venusに無い特徴があったりします!



さっそく犬塚社長に「試乗してみる?」なんてペダル交換をしていただく。
試乗車のISPシート高は68cm!? ボクのシート高は63cmです、、、足届くかなw


早速会場手前のちょっとした勾配でモリコギしながら感触を試してみたり。
感想は、、、「うーん、Venusより走りが重い!」

犬塚社長「そう、重いんですよ。」

まあコンポは自分のVenusはDURAなのに対して、Charisはアテネ11Sが付いてるし。
これだけで重いと片付けるのもどうかと思いましたが、、、

ボクにはそんなイメージでした。
でもコストパフォーマンスは非常に高いですね、お買い得なフレームだと思います。



2011モデルのフレームだそうです!(Bucchus)
塗装のよさと、ペランペランの薄いシートに痺れました!



犬塚社長とは初対面でしたけど、気さくな方で、色々なお話を伺えて楽しかったです!
記念に、ファイアーバードを頂くことになりました!
社長、ありがとうございます。(^^;


帰りは暑さにやられた、、、名古屋戻ってきたら36℃の表示とかなんだよ、、、もう9月ですよ!?
しかしこの仕様で普段のギヤをフツーに回せるのは、やっぱりアレのお陰なんだろうか?
うーん恐るべし。


気が付いたら帰宅時には140kmオーバー、琵琶いちか!(笑)


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事

明日は自走deツールド三河湖

00:28

明日はツールド三河湖なんですね。
色々ありまして、会場まで自走で行こうと思います。


あ、走行会自体に参加はしません。
最近ロードを買った先生とサイクリングです、あくまでも。


Avedioの犬塚社長とお会いできるチャンスのようですので、楽しみです!!!


では。


応援ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイク
関連記事




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。